【大阪】2024年NIPT(出生前診断)推薦クリニック【決定版】費用/アフターケア/口コミを比較

大阪nipt1

本記事では、大阪府内のNIPTクリニックの選び方と、おすすめのNIPTクリニック(認可施設・非認可施設)をご紹介します。NIPTで失敗したくない!という方はぜひご参考にしてください。

江戸時代には天下の台所と呼ばれ、今でも西日本の中心である大阪。多くのクリニックがあり、どのクリニックを選べばよいか迷われる方もいらっしゃるかもしれません。こちらの記事が、あなたにとってベストなNIPTクリニックを選ぶために、少しでもお役ににたてましたら幸いです◎

本コンテンツはよくわかるNIPT・遺伝子検査編集部が独自の基準に基づき制作していますが、ECサイトやメーカー等から送客手数料を受領しています。

この記事のライター
よくわかるNIPT・遺伝子検査編集部
佐藤 真由美

writer sato

 

よくわかるNIPT・遺伝子検査編集部のライター
1982年生まれ。一児の母。第2子が気になるものの、年齢的にどうしようか考え中。

「NIPTを受ける、受けない!?受けるならどこで受けたらいいの?」悩みに悩んだ自分の経験をふまえて、同じようなお悩みを抱えている女性たちにとって、少しでも参考になるような記事が書ければ…と、日々NIPTやNIPTクリニックについて調査・勉強を続けています。

☆この記事のまとめ

NIPT検査は、医療費控除や保険も適用されないため、全額自己負担。

NIPTを受検するには、認可施設もしくは非認可施設を選ぶ必要があります。
編集部のおすすめは、検査精度や遺伝カウンセリングが整っている非認可施設。
認可施設では年齢制限や受検に条件があり、染色体異常も3項目しか調べられないのが理由です。

NIPT検査は、お母さんや赤ちゃんにノーリスク。
羊水検査などの確定検査は流産のリスクがありますが、NIPTは安心して検査を受けられます◎

非認可施設の中には、遺伝カウンセリングをおこなっていないクリニックも!
NIPTで陽性の場合、妊婦さんは大きなショックをうけます。心理面&費用面でアフターケアが整っているクリニックを選びましょう。

おすすめはミネルバクリニック。他にない的中率100%の精度を誇る、医師が選ぶクリニック

▶ミネルバクリニックの詳細をみる

ミネルバクリニック公式サイトはこちら

目次

NIPTとは

NIPTはNon-Invasive Prenatal genetic Testingの略で「出生前診断」の意味です。
NIPTは妊娠後のお母さんのお腹の中にいる赤ちゃんの検査です。
お母さんから血液を採取し、胎児由来のDNAを検査します。

流産の恐れもなく安全にできる検査で、21トリソミー(ダウン症候群)・18トリソミー・13トリソミーなどの染色体疾患を調べることができます。

出生前診断には、超音波を使った画像の検査と、染色体疾患に対する検査があります。

染色体疾患に関する検査はいくつかの種類があり【図1】、

nipt02
染色体疾患に関する検査の説明イラスト【図1】

大きく分けて、非確定検査(それだけでは診断がつかない検査)と、確定検査(それだけで診断が確定する検査)があります。

非確定検査非確定検査非確定検査確定検査確定検査
検査名NIPT(出生前診断)コンバインド検査母体血清マーカー検査絨毛検査羊水検査
実施時間9~10週以降11~ 13週15~18週11~14週15~16週以降
検査の対象ダウン症候群
18トリソミー
13トリソミーなど
ダウン症候群
18トリソミー
ダウン症候群
18トリソミー
開放性神経管奇形
染色体疾患全般染色体疾患全般
感度99%83%80%100%100%
結果報告までの期間1~2週間2週間程度2週間程度2~3週間2~3週間
リスク・留意点なしなしなし流産・死産のリスク(1/100)流産・死産のリスク(1/300)

NIPT検査は非確定的検査になるため、「染色体疾患が疑われる」ことを示す陽性結果が出ても診断は確定されません。陽性が出た場合は、羊水検査や絨毛検査などの確定検査を受ける必要があります。

NIPTの費用は?

NIPTには、精度が高くリスクを伴わない安全な検査ですが、費用が高いという大きなデメリットがあります。施設によって金額は大きく変わりますが、ほかの出生前診断より高額になっています。

NIPT15~30万円
コンバインド検査3~5万円
母体血清マーカー検査2~3万円
絨毛検査10~20万円
羊水検査10~20万円

NIPTは母体の採血のみで行える検査なので、近年日本でも実施施設が増えてきています。NIPTを希望する場合は、検査を行っている施設を予約しましょう。認可施設の場合は産科による紹介が必要な施設もあるため、確認してください。年齢制限や夫婦同伴などが必要とされない非認可施設の方が全国に数多くあり、NIPTを受検しやすいでしょう。

大阪でNIPT検査が受けられる施設 TOP3

おすすめNIPTno1

1.ミネルバクリニック|業界最高水準・的中率100%*NIPT

nipt76
ミネルバクリニック公式サイトのスクリーンショット

☆おすすめポイント

オンラインで全国からNIPTを受けられる
陽性陰性的中率100%・判定不能なし

・NIPT受検前に、無料で遺伝専門医がカウンセリング

業界最高水準のアフターフォロー
 ※陽性時は、遺伝専門医の院長が24時間メッセージや電話でカウンセリング&

 羊水検査費用100%補償

医師が選ぶクリニック。検査の高い精度から、受検者の10%を医師が占める

ミネルバクリニックの特徴はなんといっても、検査結果の精度とアフターフォローの体制が業界最高水準であること。的中率100%という他クリニックでは見られない検査精度の数字は、遺伝子業界において世界のリーディングカンパニーE社と独占契約を結び、国内で唯一検査機関に用いているためだそう。 安さや早さを最優先に考えている方以外は、ミネルバクリニック一択ともいえるでしょう。

いくら安くても結果が間違っていたり、陽性が出た際のカウンセリング体制が整っていなければ、検査を受けた意味がありません。 ミネルバクリニックでは、NIPT受検前に無料で遺伝専門医がカウンセリングし、あなたに必要なプランを提案してくれます。確かな検査の精度と費用や心理面でのケア・事前の遺伝専門医カウンセリングを求める方にはミネルバクリニックがおすすめです。

ミネルバクリニックの詳細をみる

プランと金額表 

検査内容費用
スーパーNIPTベーシック:
13(パトウ症候群)
18(エドワーズ症候群)
21(ダウン症候群)トリソミー

性染色体検査
性別

遺伝カウンセリング
176,000円
コンプリートNIPTデノボプラス:
13(パトウ症候群)
18(エドワーズ症候群)
21(ダウン症候群)トリソミー
微小欠失検査
100種の遺伝子検査
デノボ
性別
遺伝カウンセリング
440,000円
スーパーNIPTgeneプラス
13(パトウ症候群)
18(エドワーズ症候群)
21(ダウン症候群)トリソミー
100種の遺伝子検査
性染色体検査
性別
遺伝カウンセリング
236,500円
スーパーNIPTgeneペアレントコンプリート
13(パトウ症候群)
18(エドワーズ症候群)
21(ダウン症候群)トリソミー
微小欠失検査
100種の遺伝子検査
デノボ
性別
遺伝カウンセリング
352,000円

評価

調べたところ、検査の正確さやアフターフォローの手厚さ・NIPT実績数で、ミネルバクリニックがあたまひとつ抜けて目立っている印象でした。しかも、全国に94の提携院があり、オンラインでどこからでも受検可能。わたしが第2子を授かったら選ぶNIPTクリニックとしてはこちらですね。 

ライター佐藤

口コミ

★★★★★
数あるNIPT検査院の中で、この院を選んだ理由を2つ挙げます。

①スーパーNIPTを受けられる。
・21と18トリソミーの陽性的中率が100%で、NIPTながら(ほぼ)確定させることができます。(13トリソミーでも陽性的中率70%を超えています) ・料金は全て込み18万ほどです。 ・10~14日後に結果がマイページにUPされます。

②9週より前に受けられる。
・私は8週で受けました。8週なら9週とほぼ変わらない判定が出るようです。(6~7週でも治験レベルで可とのことです)

参照)Google map

★★★★★
2024.2にNIPTを受診しました。 2年前、第1子の時にもお世話になり、丁寧な説明を受け安心して検査に望むことかできたため、第2子となる今回もこちらにお世話になりました。 専用サイトから検査状況を把握でき、何かあればサイト上で問い合わせることできるため便利だと感じました。 問い合わせに対する回答も早く、こちらの不安も解消できたので安心して検査を受けることができました。 この度は大変お世話になりました。

参照)Google map

★★★★★
「何もないだろう」と思いながら、念の為に夫婦で拡大版スクリーニング検査をしたところ、X染色体に異常があった者です。 夫婦共々障害は無く、両家親族にも障害を持つ人はおらず、「まさかな結果」でした。

染色体異常は確実にあるのですが、私が子どもを授かった場合に障害を持つ子どもが産まれるかどうかはまだ定かではありません。遺伝子は奥が深いです。結果を知ったときは驚きましたが、「知れてよかった」「やっておいてよかった」と心から思っています。知ったうえでする妊活と、何も知らずにする妊活は変わってきます。

私が遺伝子検査を知ったきっかけは、とあるYouTuberの方のお子様が遺伝的な重い病気にかかられているという動画を見たことでした。主人も私も遺伝子については無知でしたので、ネットで調べてミネルバクリニックを見つけました!他のクリニックでも遺伝子検査をやっていましたがミネルバクリニックは日本でできる遺伝子検査の中では1番多くの項目を調べられるとのことでしたので、やるならここしかないと思いました。

カウンセリングでは、日本でも数少ない遺伝専門医の先生が真摯に対応してくださり、初歩的な質問から難しい内容まで全て回答していただけて安心出来ました!実際、染色体異常が発覚した際にも、素人には難しい内容も根気強く説明してくれましたし、資料も作ってくださり、アフターフォローもしっかりしてくださる印象です。

何もなければそれで安心ですし、何かあったとしても対処を考えられるという点で、やはり遺伝子検査はやる価値があると思いました。私たちもまだ異常が見つかったばかりでこれから色々考えながらの妊活にはなりますが、「知ること」が本当に大事だと思いますので、この口コミがどなたかの参考になれば幸いです。

参照)Google map

★★★★★
日本で一番幅広く正確なNIPTと、遺伝子専門医によるカウンセリングを受けられます。

NIPTを検討されている方は、金額だけでなく、検査内容、口コミでの評判を事前に色々調べられていると思います。一生を左右する決断ですし、けして安くはない金額です。受ける側も詳しくなっておくとよいと思います。公式サイトのブログ、インスタ、YouTubeでかなりの情報が手に入ります。その中で、先生の人柄もわかると思います。ちょっとあわないかも、と感じるようなら、別のところを探せばよいと思います。 また、国外に検査に出すので、それなりに時間がかかります。

もし、胎児分画不足や溶血が起こると再検査になるため、基本的な検査を早く、というなら、別の会社を使うのもありかと。 で、私の場合、高齢出産なので妊娠前から受けると決めていましたが、認可は夫婦カウンセリング複数回と敷居が高く、かといって皮膚科とか全く関係のないお医者さんのところは抵抗があって、こちらで2019年と2023年と3回?お世話になりました。

診察室で他の人と会うことはほぼありません。個室でかなり詳細な資料を手渡され、自分のペースで読みます。A4で33ページ、少々細かすぎるぐらいです。事前知識ないと面食らうかもしれません。 コースを選んだ後、先生に説明していただきます。 4Dエコーが導入されたので、検査前に実は亡くなっていた、という事態が避けられます。2回目の妊娠で、繋留流産をこちらで教えていただきました。この時期は遺伝子異常による、と頭では理解していたので、次どうしよう、とぐるぐるしていました。発見して、抱きしめ、一番喪失を悲しんでくださった他人は、仲田先生だったと思います。(翌日結果確認でかかった病院のある先生は、日常茶飯事だし、忙しいしで、わかっちゃいるけど、冷たかった)

この日はカウンセリング料をお支払い。次回是非、差額で受けにきてくださいね、と旦那様の内科医の先生とともに見送っていただきました。 流産を経験し次は9週まで(6週から調べられるようです)生存してくれているようだったら、今調べられる遺伝子起因の問題は全て調べよう、と思い、コンプリートNIPTデノボプラスを選択。結果は陰性。

2023年の検査時、2019年にNIPTをしてもらった第一子を連れて行きましたが、よく声をかけていただき、子供も喜んでいました。 結果がでで、遺伝子関連は今出来ることはやった、と安心しました。残る妊娠期間と出産時も、健やかに生まれてくることを願っています。 また、帰りがけに、とあるがんの質問をしたところ、めちゃくちゃ細かく調べてくださいました。こちらも長く経過観察をしていこうと思います。

参照)Google map

基本情報

店舗名ミネルバクリニック
アクセス東京メトロ銀座線「外苑前駅」2b出口から徒歩1分東京メトロ銀座線・半蔵門線・都営大江戸線「青山一丁目駅」から徒歩9分東京メトロ銀座線・半蔵門線「表参道駅」から徒歩11分
住所〒 107-0061 東京都港区北青山2-7-25 神宮外苑ビル1号館2階
電話番号電話番号はクリニック公式ページからご確認ください
年齢制限の有無なし 何歳でも受検可能
検査費用ベーシック 17万6000円~
営業時間
10時ー14時/
16時ー20時
休み休み
ミネルバクリニック

2.DNA先端医療株式会社|ネットで24時間予約受付

nipt69
DNA先端医療株式会社公式サイトのスクリーンショット

☆おすすめポイント

最短2日で検査結果がでる

認定遺伝カウンセラーとカウンセリングできる

9時から26時まで受付の有人チャットがあるため、分からないことや不安なことを相談しやすいのが◎検査にもよりますが、最短2日で結果を受け取れるためスピード重視の方にもおすすめです。 陽性だった場合の羊水検査費用は、全額補償のため、万が一のときの費用のアフターケアは万全です。

クリニックの詳細をみる

プランと金額

 検査内容 費用
基本検査
13(パトウ症候群)
18(エドワーズ症候群)
21(ダウン症候群)トリソミー
性染色体検査
性別
198,000円
全染色体検査
1番~22番トリソミー検査
性染色体検査
性別
231,000円
全染色体+微小欠失検査
微小欠失検査
1番~22番トリソミー検査
性染色体検査
性別
253,000円

評価

全国から受検でき結果も早いのは助かりますね。ただ、受付の方によっては対応に不安を感じてしまうような口コミも見受けられました。自分のNIPT受検プランを念のため、事前にきちんと確認することが必要なようです。

ライター佐藤

口コミ

★★★★★
結果が3日で届いてビックリでした。5日後に親族の集まりがあって、嬉しい報告がしたかったので、早く結果を受け取れて感謝です!

参照)Google map

★★★★★
私は最初の子供のためにCメニュー(マイクロデリートのあるメニュー)を受講しました。東北に住んでいる人が採血できるクリニックはいくつかありますが、私は家から2時間以内にクリニックを見つけました。結果はメールで届くまで2週間かかりました。他のレビューでは6日間の待ち時間について書かれていたので不安になりましたが、受付デスクは午後6時を過ぎてもメールや電話にほぼ即座に応答してくれました。 2人目も同じメニューで育てました。初めてと同じようにスムーズに進みました。私にとって、とても信頼できる会社です。

参照)Google map

★★★★★
悪阻で検査の予約日に行けなくなり、何度も変更しましたが、予約の取り直しなど丁寧に対応して頂き無事検査が受けられました。 検査は絶対したくて、でも体調が悪かったので困っていました。 こちらにお願いして良かったです。 対応してくれた女性の方、親切にしてくれてありがとうございました。

参照)Google map

基本情報

店舗名DNA先端医療株式会社
アクセス
住所150-0012 東京都渋谷区広尾1-1-39恵比寿プライムスクエアタワー10階
電話番号電話番号はクリニック公式ページからご確認ください
年齢制限の有無なし 何歳でも受検可能
検査費用基本検査19万8000円
営業時間10:00 – 14:30 15:30 – 19:00 ※AGAスキンクリニック 堺東院

3.奥野NIPTセンター|八重洲セムクリニックのNIPTセンター。診断歴45年の医師担当

nipt70
八重洲セムクリニック公式サイトのスクリーンショット

☆おすすめポイント

診断歴45年を超える産婦人科専門医

WEBで空き状況を確認でき予約しやすい

出生前診断歴45年を超える産婦人科専門医の方がNIPT検査を担当されているので、多数の症例から正確な結果が期待できます。陽性だった場合の羊水検査やカウンセリングは無償で、羊水検査までおこなえるのが魅力。35歳の21トリソミーを想定した確率では、通常のNIPTでは陽性的中率:79.9%に対して、陽性的中率: 97.6%という高い精度を誇ります。欠点といえば東京八重洲か大阪という限られた場所でしか受けられないことでしょうか。 

クリニックの詳細をみる

金額とプラン

検査内容費用
全染色体+微小欠失検査
微小欠失検査
1番~22番染色体検査
性染色体検査
性別
253,000円
全染色体検査
1番~22番染色体検査
性染色体検査
性別
242,000円
基本検査
13(パトウ症候群)
18(エドワーズ症候群)
21(ダウン症候群)染色体検査
性染色体検査
性別
215,600円

評価

nipt03

45年産婦人科歴医として、10,000人以上の妊婦さんを直接診断してきた実績があるそう。検査前後の相談もできるのは嬉しいですが、大部屋での説明でプライバシー配慮に欠けることと、土曜日のみの開院なのがたまにきずでしょうか。

ライター佐藤

口コミ

★★
病院や金額で色々迷い、産婦人科医がやっているということで、他の安くやっている所より値段が高くてもこちらにしましたが、総合的な印象は悪いです。

①まず、受付に行くと見えるとこに大量のお金(紙幣)がおいてあり品位がありません。保管方法を見直した方がいいと思います。

②事前のカウンセリングは狭い部屋で集団で受けるので人数も多かったです。最大10人くらい。 個別質問は、集団説明でのあとで受けれて、先生に色々聞けたのは良かったです。でも、プライバシーは無く、集団説明と同じ部屋なので、天上部分は空いてますし、隣の待合室に丸聞こえです。

③検査の為の採決のときの看護師さんは、ネイルをしている上に長爪で不衛生でした。そんな看護師さん見たことありません。ちゃんと指導してほしいです。 周数的に時間がなかったので、こちらで依頼しましたが、そうでなければ、違う病院にしたいと思いました。 高額な費用を払っているので、見合う対応をしてもらいたいです。

(追記)結果の到着は受診してから13日目でした。HPに記載の日数より遅く、そうゆう場合があるのであれば事前に説明して欲しかったです。とても長く感じました。 また、結果も表などは英字を自分で翻訳しなくてはならず、不便でした。

参照)Google map

★★★★
以前セムクリニックで受けた友人から教えてもらい、先月NIPTを受けました。多少心配もあったのですが、夫がNIPTについて勉強してくれて付き添いとして一緒に行くことにしました。

口コミに書いてあることは改善されているようで、会計のときも見えるところにお金はなく呼ばれるのも名前ではなく番号でした。3階の会議室が待合になっていて、問診票を記入してから4階に上がりました。コロナ対策で距離を保つということで医師がマイクで説明しはじめたことに驚きつつ、何でもどうぞといわれた質問の時間に夫がかなり準備していた質問に対し、話を遮り医師が説明をし始めることが数回続き、夫が少し苛々してしまいました。

会計時に受付の方が、夫が質問したかったことに対しての説明と資料をコピーしてくださり、夫も納得し受け取ることができたので本当に助かりました。医師の説明は簡潔で分かりやすいのですが、個人的な質問については別に時間を取れるので、しっかり質問したい方はそちらでお話されると良いと思います。

結果は陰性で、検査の内容、産婦人科医師が羊水検査までカバーしていること、共働きでカウンセリングに何度も通わなくて済んだことは他ではなかったので良かったです。

コロナ禍でピリピリしている世の中ですが、クリニックの中では家族で来られているお子さんに待ち時間声をかけて飴をあげたり、採血をしているときに奥で点滴?をしている患者さんと和気あいあいと話しをしているのが聞こえ、活気がある雰囲気を感じました。ビルが古くて支払いが現金のみなど昔のスタイルですが、総合的にこちらで受けて良かったです。

参照)Google map

★★★
<思っていたのと違った点>

●とにかくNIPTと調べるとネットで上位に出るので、施設がピカピカで大きいのかと思っていたら、そこそこ年季のあるビルでした(;^ω^) ですが、そこはクリニックの評価の良し悪にはあまり直結しません。 やはりネットから得られるイメージと実際は違う所もあるのだなと感じた程度です。

●私は一番高い検査を受けました。他のクリニックも調べましたが、検査内容が増えた分でしょうが、他よりも高めの金額だと思います。 勝手な思い込みと言われればそうかもしれませんが、これ位の高額な検査であれば、当然病室には一人ずつ呼ばれて、十分な時間を取ってもらえて医師または遺伝子学に詳しいカウンセラーさんから一通りの説明やプライベート厳守な空間でお話が出来るのかと思っていました(;^ω^) しかし、約8~10畳のお部屋に8人(奥様一人、家族や夫婦含め)が隣同士コの字型に座り、がっつり顔も見られる状態で、先生から概要のお話が始まったのにはびっくりしました。。(;・∀・)コロナで騒がれている時期でもあったので、密室に換気なしのお部屋にこの人数かぁ、、、と汗。

私はあまり神経質ではないですが、10週付近の妊婦さんはまだ流産の可能性もあるのでコロナでなくても風邪やインフルエンザなどに敏感になっている妊婦さんもいるかと思うので。。 また、そこから質問ある人は挙手して~、と始まり(笑)、皆さんがお互い丸聞こえの状態で質問して先生から答えてもらう方法にもびっくりしました(;^ω^)(後程人に聞かれたくない質問を先生に個別で聞くことも可能ですが、私含めその場で4つくらい質問が出ました。) なので、有名人の方や、プライベートを徹底的に守りたい方、知人や友人に絶対知られたくない方は、他のご家族やご夫婦に顔を見られてしまうことは前もって知っておいた方がよいかと思います。

●私がこの日この場で感じたのは、NIPTを受けに来る妊婦さん(や旦那さん)の考えや心構えと言うのは人それぞれ、家族それぞれであり、誰かの質問内容から個人的な思想や考えが垣間見えた時、いい気がしない場合もあるということでした。 この日若いカップルの旦那さんが、偽陽性のことについて先生に一回の答えでは腑に落ちなかったようで、引き続き同じ質問をこだわって質問していました。先生は質問に答えながらも偽陽性という定義は自分はしていない、と答えており(但し検査結果の日本語訳には偽陽性、偽陰性の表記有。)、検査はあくまでも陰性か陽性かという二つの答えしか出せず、その陽性の場合の的中率が必ずしも100%ではないということが言いたかったのかなと思います。結果的に陽性であっても確定診断で陰性である場合もある事象を偽陽性と俗称で呼ぶということだと思うのですが、旦那さんはそこが良く分かっていなかったのか、先生との間に認識の違いがあったようです。

誰だって陽性が出るのは怖いし、陰性であってほしいと誰もが願うし、陽性だったら自分たちはどうすべきか、寝れない夜があるほど悩んで悩み抜いて来ていると思います。私も相当悩みましたし、結果の封を開けるまでに怖くて一日かかりました。なのでその旦那さんのしつこさ(言い方悪くてすみません)に対して、あまりいい気がしませんでした。 個人的には陽性でも産もうと覚悟していたこともありますが。。 先生もその質問に対して少し”んん?”となっており、口調が少しだけ厳しくなっていた印象です。 もちろん彼らも高いお金を払っているわけなので、聞く権利があるので仕方ないのですが、であれば、私が聞きたくないことを聞かされるのを避ける権利もまたあるのではないかと感じました。 こういうことも、もし個別対応だったら起きなかったことなので、この日はちょっとモヤモヤしてしまったのが本音です。。

やはり非常にセンシティブなことなので、命の選別に対する自分と違う他者の意見は妊娠中には受け流し難い所もあるんだなと感じました。 また、検査を受けに来ただけなのに、こういった不必要な不毛な嫌な気持ちを抱くこともモヤっとしてしまいました。。
参照)Google map

★★★★
・新型出生前診断(NIPT)を受け付けている医院。
・2018年5月現在、35歳未満の妊婦が出生前診断ができる施設は限られており、ネットでクチコミなどを調べた結果、実績豊富なここを受診。
・GW中にも関わらず待合室は満席。旦那様の付き添いは事情が許せば控えた方が良いかもしれない。
・採血から約10日後に郵送にて結果が届き、全て陰性で一安心。
・30万円弱の出費、かつ医療費控除の対象外は痛いが、私は知りたいので必要な出費という認識。
・クレジットカード利用不可につき星4つとした。
・Googleマップがあれば迷わずたどり着けると思う。 出生前診断の是非を問うこと自体がタブーに触れるようなところがあるからか、議論が進んでいない印象。私個人は、知りたいし、結果で選択する権利が欲しいと願うが、結論はさておきまずは早く議論が進むことが先か。

参照)Google map

基本情報

店舗名八重洲セムクリニック・奥野NIPTセンター
アクセス大阪・天王寺駅から徒歩10分
住所〒545-0001
大阪市阿倍野区天王寺町北2-31-4 (奥野病院隣)
電話番号電話番号はクリニック公式ページからご確認ください
年齢制限の有無なし 何歳でも受検可能
検査費用基本検査 215,600円
営業時間
休み休み休み休み休み休み休み

大阪でNIPT検査が受けられる他の施設一覧

施設名認可/無認可提携先検査会社検査
可能
妊娠
医師の
専門
分野
遺伝
カウ
ンセ
リン
費用13,18,
21染色体
基本検査
全染色体微小欠失胎児

性別

結果
開示
まで
住所電話番号
大阪大学医学部
附属病院
認可ジーンテック10週
遺伝総額22万円2週間程度大阪府吹田市
山田丘2-15
06-6879-6558
大阪市立
総合医療センター
認可ジーンテック10週
遺伝約11万円2週間程度大阪市都島区
都島本通2-13-22
06-6929-1221
大阪母子医療センター認可ジーンテック11週遺伝約21万円2週間程度大阪府和泉市
室堂町840
0725-56-1220
国立循環器病
研究センター
認可ジーンテック10週遺伝総額22万円2週間程度大阪府吹田市岸部新町
6番1号
06-6170-1394
関西医科大学
付属病院
認可ジーンテック11週遺伝11万5,000円〜
12万5,000円
2週間程度大阪府枚方市新町
2丁目5番1号
052-741-2111
聖バルナバ病院認可ジーンテック10週
遺伝総額22万円2週間程度大阪府大阪市
天王寺区細工谷
1-3-18
06-6779-1675
福島吉野
スマイル内科
・循環器内科
無認可NIPT JAPANベリナタ10週内科×16万5,000円〜採血後10日間程度大阪市福島区吉野
5丁目11-22
0120-557-016
柏木クリニック無認可NIPT JAPANベリナタ10週内科×16万5,000円〜採血後10日間程度大阪市平野区加美南
5丁目6-7

0120-557-016
大阪TAクリニック無認可NIPT JAPANベリナタ10週美容×16万5,000円〜採血後10日間程度大阪府大阪市
中央区心斎橋筋
1-1-10 5F
0120-557-016
ルナペインクリニック無認可NIPT JAPANベリナタ10週整形×16万5,000円〜採血後10日間程度大阪府東大阪市長堂
1-5-6 2F
0120-557-016
りょうこ皮膚科
クリニック
無認可NIPT JAPANベリナタ10週皮膚×16万5,000円〜採血後10日間程度大阪府豊中市
新千里東町
1-1-3 3F
0120-557-016
マサキここち
クリニック
無認可NIPT JAPANベリナタ10週外科×16万5,000円〜採血後10日間程度大阪府大阪市
中央区大手前
3-1-43 3F
0120-557-016
ヒロミビューティー
クリニック
無認可NIPT JAPANベリナタ10週美容×16万5,000円〜採血後10日間程度大阪府堺市
堺区北瓦町
2-3-25 3F
0120-557-016
ささゆり
ヘルスクリニック
無認可NIPT JAPANベリナタ10週内科×16万5,000円〜採血後10日間程度大阪府泉佐野市
高松東1丁目10-37
泉佐野センタービル1階
0120-557-016
W CLINIC
心斎橋院
無認可NIPT JAPANベリナタ10週美容×16万5,000円〜採血後10日間程度大阪府大阪市中央区南船場4-5-8
ラスターオン心斎橋9F
0120-557-016
W CLINIC
梅田院
無認可NIPT JAPANベリナタ10週美容×16万5,000円〜採血後10日間程度大阪府大阪市北区
梅田2-1-21LEI’S
UMEDA 4F
0120-557-016
浅野クリニック無認可NIPT JAPANベリナタ10週内科×16万5,000円〜採血後10日間程度大阪府大阪市西成区
岸里東1丁目8-11
0120-557-016
表参道
メディカルクリニ
ック 
大阪院
無認可平石クリニック国内検査及び
ベリナタ
10週美容×
18万~23万円
7~10日大阪府大阪市
福島区福島
5-3-7 2F
0120-220-944
ヒロクリニック
大阪駅前院
無認可ヒロクリニック東京衛生検査所
10週内科×4万8,800円~
20万9,800円
7~10日大阪府大阪市北区
芝田2丁目6−30
梅田清和ビル7階
052-433-7737
表参道
スキンクリニック
大阪院
無認可ラジュポークリニックライフコデクス
及びベリナタ
10週皮膚×8万〜17万7~10日大阪市北区曽根崎
新地1-3-26
ぐらんぱれビル5F
0120-710-170
奥野病院無認可八重洲セムクリニックベリナタ10週産婦×21万5,600円〜7~10日大阪市阿倍野区
天王寺町北2-31-4
0120-011-073
AGAスキンクリニック 堺東院無認可DNA医療薄毛18万大阪府堺市堺区北瓦町2-4-13 堺東EHビル9F0120-330-987

NIPTでわかること

0から学ぶNIPT13

NIPT(新型出生前診断)で分かる疾患や項目は、施設によって異なります。

日本医学会が認証するNIPT実施施設では、21トリソミー(ダウン症候群)・18トリソミー(エドワーズ症候群)・13トリソミー(パトウ症候群)のみですが、非認可施設ではクリニックによっては、全染色体の異数性や全常染色体全領域部分欠失疾患、微小欠失症候群など多項目にわたって調べることができます。

  • 21トリソミー(ダウン症)
  • 18トリソミー(エドワーズ症候群)
  • 13トリソミー(パトウ症候群)
  • 全染色体の異数性
    • 常染色体(1番~22番染色体)の異数性
    • 性染色体の異数体の判定
  • 性別判定
  • 全常染色体全領域部分欠失疾患
  • 微小欠失症候群

NIPT(出生前診断)のメリット

0から学ぶNIPT2

流産のリスクがなく、お母さんや赤ちゃんにとって安全

確定検査である出生前診断にはリスクがあります。羊水検査では1/300、絨毛検査では1/100 の確率で流産のリスクが存在しています。NIPTはお母さんの腕からの採血するだけで検査ができるため、赤ちゃんにもお母さんにも負担がかからず、流産のリスクもありません。

確定検査を受ける前にNIPTを受けることで、流産のリスクを避けられることもメリットとして大きいですね。

妊娠初期(8週前後)という早い時期から検査可能

おなかの赤ちゃんが健康に育っているかどうか、妊婦さんならいち早く知りたいと思うのは当然です。母体血清マーカーやコンバインド検査といった従来の非確定的検査は、検査を受けられるのは早くても妊娠11週以降でした。NIPTなら、クリニックによって多少の違いはありますが、妊娠8週前後から受けることが可能なため、赤ちゃんの状態を早く知ることができます。

検査精度の高さ

染色体検査の正確性を計る基準は2つあります。

出産後に陽性であった妊婦のうち検査が陽性であった確率「感度」、出産後に陰性であった人のうち検査で陰性だった人の確率「特異度」。これらの数値は大きいほど精度は高くなります。

従来の非確定的検査である母体血清マーカー検査は、クアトロ検査で感度80~85%、オスカー検査で感度約90%でした。

これに対して、21トリソミーに関しては、NIPT(出生診断)は感度99.9%、特異度99.90%と精度が高いため、赤ちゃんに染色体異常症の可能性があるかどうかをより正確に発見することができます。

NIPTのデメリット

0から学ぶNIPT3

費用が高い

NIPTを受ける機関にもよりますが、基本的には20万前後の費用がかかります。
クリニックによっては検査項目をおさえることや、検査会社を国内にすることで安めの値段を設定しているところもあるようですが、安価なクリニックでは検査精度に疑問がのこるところや、遺伝カウンセリングの体制が整っていないところも。

そもそも正しい検査結果が得られなければ受ける意味がありません。
検査項目を少なくすることで、赤ちゃんがその項目以外の染色体異常を持っていることが見逃されてしまうことも考えられます。人生に関わる大切な検査のため、多少の費用がかかるのはしょうがないともいえるでしょう。

NIPTを受けることで、かえって悩んでしまうことも

陰性だったら何も問題はないのですが、陽性という結果が出た場合に妊婦さんやご家族がかえって悩みを抱えてしまうこともあります。陽性の結果がでたら限られた時間の中で様々な重要な決断をくださなければならないのに、クリニックによっては事前や事後のカウンセリング体制が整っておらず、その場合悩みを抱えた妊婦さんが1人でどうするか考えなければなりません。

NIPT検査自体は精度が高いとはいえ、クリニックによって当たり外れが大きいのが今の現状です。
実際にNIPTを受ける際には、そのクリニックの検査の質やアフターフォローの体制をよく見極める必要があるといえるでしょう。

NIPTを受ける医院・クリニック選びのポイント

nipt24

「認可施設」と「非認可施設」どちらを選ぶ?

NIPTを受けられる施設には、「認可施設」と「非認可施設」があります。

認可施設日本医学会連合が認可した施設
非認可施設日本医学会連合の認可を受けていない施設

認可施設でのNIPTは、年齢制限や夫婦同伴が必要だったり、基本的に検査を受けるためのハードルが高くなっています。
35歳以上で、エコーで異常が見られた方などの受診条件があり、特定の施設のみでの受検になりますので、受診条件を満たしていない方は、無認可施設にて検査を受けるのがよさそうです。

ライター佐藤

認可施設無認可(非認可)施設
金額約20万円約5万円
受けられる検査内容18トリソミー
13トリソミー
21トリソミー
18トリソミー
13トリソミー
21トリソミー
微小欠失検査
全染色体検査など
受診の条件出産時の年齢が35歳以上
染色体異常の陽性反応があった場合
染色体異常の子どもの妊娠、または出産歴がある場合
遺伝による染色体異常の可能性がある場合
特になし。35歳未満でも受診可能

NIPT検査後のアフターフォロー(心理面)が充実しているか

NIPT検査で陽性が出た際の精神的ダメージは、人によっては相当のもの。そんな中、確定検査である羊水検査を受けるのか、あるいは中絶するのか、など重大な決断をする必要があります。心に寄り添って、次の最善のステップを一緒に考えてくれるようなクリニックが望ましいと言えます。

調べたところ、NIPT検査後に検査結果を告げられるのみで、その後のカウンセリング体制などが整っていないクリニックも…!事前によく調べることが重要ですね。

ライター佐藤

NIPT検査後のアフターカバー(費用面)が充実しているか

NIPT検査で陽性が出た場合、羊水検査を考えられる方が多いでしょう。医療機関にもよりますが、羊水検査を受けるには10〜20万前後かかります。NIPT検査後の大きな出費は経済的にも心理的にも辛いもの。陽性時、羊水検査費用の補償プランを用意しているクリニックがお薦めです。  

ご自宅から通いやすい環境、またはオンライン診察の対応をしているか

つわりなど体調の変化も大きい時期は、なるべく家から近い場所か、オンライン診療も可能なクリニックが望ましいですね。ご負担なく受診できる環境のクリニックを選びましょう。

NIPT遺伝子検査機関の規模や精度(信頼性)・遺伝専門医の質の高い診断が受けられるか

NIPTの検査機関はクリニックによってさまざまです。信頼できる検査機関を使っているかどうか、遺伝子分野のスペシャリストである臨床遺伝専門医が在籍しており、遺伝カウンセリングを受けられるクリニックなのか確認してみましょう。

NIPT業界の裏事情になりますが、、、

イルミナの[Veriseq2]という検査手法を使っている大手NIPTクリニックではNIPT検査機関が出した結果(陽性・陰性)を精査できる体制になく、そのまま伝えるのみ、という状況になっています。

こちらの検査手法では、オンラインでイルミナ社とつながり結果がでるのですが、出た結果について検査機関に問い合わせができません。陽性や陰性になった理由が分からないため、そうするしかないのです。

NIPT検査は結果が出た後の精査こそが重要です。そのようなクリニックを選ばないよう見極めが必要ですね。

ライター佐藤

NIPT検査の実績数

NIPTは精度が高い検査ではあるものの、稀に判定不能が出たり、偽陰性(本当は陽性であるのに陰性の結果がでてしまうこと)などがある場合も。さらに、モザイクなど判断が難しい場合もあります。だからこそNIPT検査の実績数が多く、さまざまな症例を読み解いたことがある、経験豊富なクリニックを選びたいものです。NIPT検査は人生を左右するような大切な検査。何よりも検査機関の実績や検査の質は重要になってきます。

自分が知りたい疾患を調べられるか

NIPTでは、おなかのあかちゃんの染色体異常による疾患を調べることができます。

認可施設では、21・18・13トリソミー検査のみで微小欠失検査・全染色体検査は受け付けられていません。できるだけ検査を受けて不安を取り除きたい方は、無認可施設で幅広く検査を受けるのもよいでしょう。

検査名調べられる内容
13トリソミー検査パトウ症候群
18トリソミー検査エドワーズ症候群
21トリソミー検査 ダウン症候群
微小欠失検査1p36欠失症候群、4p欠失症候群、5p欠失症候群
プラダー・ウィリ症候群、アンジェルマン症候群など
全染色体検査1~22番の常染色体の異常

21トリソミー(ダウン症候群)

染色体の数の異常による疾患で多いものは21番目の染色体が1本多い21トリソミー(ダウン症候群)です。これは卵子の減数分裂(46本の染色体が23本になるときの分裂方法)の際、21番目の染色体がくっついたままで分離しないため精子と受精した際に21番目の染色体が3本できることにより起こります。年齢が上がると不分離の確率が増えるため、高齢妊娠では21トリソミーが増加します。ダウン症は21トリソミーによっておこる疾患群で、運動や知的な発達が遅れたり先天心疾患などの病気が合併することがありますが、その程度は一人ひとりで異なり、ほとんどの人は学校生活や社会生活を送っています。

18トリソミー

18番目の染色体が1本多い18トリソミーは子宮内で胎児の発育が遅れ、95%は妊娠経過中に流産や死産になるといわれています。生まれてきても生後2か月までに半数が死亡、1年生存できるのは10%と言われています。90%に先天性心疾患が合併し、運動や知的な発達の遅れや成長の遅れも見られます。小児慢性特定疾病に認定されており、手厚いサポート体制があります。

13トリソミー

13番目の染色体が1本多い13トリソミーの95%は流産や死産になるといわれています。心臓や神経系、消化器系に複数の合併症をもっていることが多く、出生した場合も1年生存できるのは約10%と言われています。小児慢性特定疾病に認定されており、手厚いサポート体制があります。

性染色体の数の異常

性染色体はX染色体とY染色体があり、XXが女性、XYが男性となりますが、性染色体の数の異常にはX染色体が3本のXXX(トリプルX症候群、スーパー女性)やXXY(クラインフェルター症候群)があり、XXXは女性、XXYは男性で特に大きな症状もなく、染色体検査をしないとわかりません。男性の場合は無精子症等で不妊の原因となるため不妊症として検査を受けてXXYが判明するケースが多いです。このほか本来2本あるX染色体が1本しかない(45X)ターナー症候群は低身長と卵巣からの女性ホルモン分泌が少ないかほとんどないための無月経や不妊が特徴です。低身長に対しては成長ホルモンの投与で改善され、卵巣機能不全に対してはホルモン治療で正常な卵巣の発育を助けることができます。知的障害はありません。

まとめ

クリニックによって、各検査単体のプランや、全ての検査をまとめて受けられるセットプランが用意されています。

ミネルバクリニックでは、NIPT検査で国内唯一、優性遺伝子疾患や劣性遺伝子疾患(突然変異を調べる)も調べることができます。検査の精度にこだわる方や、他クリニックで調べられない遺伝子疾患まで知りたい方はおすすめです。

検査にかかる費用

NIPTの検査は、認可施設が約20万円程度、非認可施設では安いところでは単一の疾患を調べるのに限っては、数万円程度から検査を受けられます。また通常のNIPTに全染色体検査など検査を付け足すと、非認可施設でも20万円以上は基本的に必要です。

安くても、検査の精度に難があったり、アフターケアが整っていない場合もあります。

陰性だったらよいのですが、陽性がでたときこそアフターケアの質が問われます。アフターケアも含めて値段設定がされているため、自分が必要なものは何かをよく考えてクリニックを選ぶのが大切ですね。

ライター佐藤

NIPTを受診する流れ

NIPTのおおまかな流れは、以下の4ステップに分けられます。それぞれのポイントをこちらで解説していきますね。

  1. NIPTを予約
  2. 検査前遺伝カウンセリング
  3. 採血によりNIPTを実施
  4. 結果報告

1.NIPTを予約

現在、妊婦健診で通っている医療機関でNIPTができる場合には、受診できる週数(9〜10週以降)が近づいてきたら担当医に相談しましょう。NIPTは検査機関が限られているため、通っている病院では行っていない場合も多いです。その際はNIPT機関を選び、受検の予約をとりましょう。

2.検査前遺伝カウンセリング

カウンセリングでは現時点までの妊娠の経過や、過去の出産経験などを問診します。NIPTによってどのようなことが分かるか、検査結果をどう解釈したらいいかなどの説明やヒアリングが行われます。

※注意 非認可のNIPTクリニックでは、検査前後の遺伝カウンセリングを行っていない場合もあります。NIPT自体は簡単にできる検査ですが、いざ陽性がでた場合には妊婦さんは大きなショックを受ける方も多いようです。年齢制限などなく受けやすいため、非認可施設で受検される方も多いかと思いますが、クリニックを選ぶ際は検査前後のカウンセリング体制が整っているクリニックを選ぶのがよいでしょう。

3.NIPT検査の実施(採血)

クリニックで採取したお母さんの血液を使用してNIPT検査を実施します。遺伝カウンセリングと同日に行うか、後日改めて採血するかは医療機関によって異なるため事前に把握しておきましょう。

4.結果報告

検査結果が出るまでの期間は医療機関によって異なりますが、採血から約1週間後が目安です。

検査結果は「陰性」「陽性」、「判定保留」があり、それぞれをどのように理解すればいいのか説明があります。陽性だった場合、さらに確定的検査を希望するかを相談する必要があります。

日本国内のNIPT検査の精度や、事後カウンセリングでの説明の手厚さは、クリニックにより大きな差があります。
価格が安いだけでクリニックを選ぶと、大きな後悔にもつながります。NIPT検査は人生に関わる重要な検査。クリニック選びに失敗して後から後悔なんて絶対にしたくありませんよね。クリニック選びの際は、検査精度・事前事後のカウンセリングが充実している施設を選ぶのが正解です。

nipt77

ライター佐藤

NIPTについてよくある質問

nipt20

Q1.NIPT検査で何がわかるの?

お母さんから採血した血液から胎児のダウン症候群、18番染色体トリソミー(エドワーズ症候群)、13番染色体トリソミー(パトウ症候群)などの染色体異常を調べることができます。

クリニックによりますが、すべての染色体の数を検出し、部分的な欠損・重複も調べることが可能です。

Q2.NIPTで陰性なら安心できますか?

NIPT検査の精度は非常に高いですが、偽陰性・判定不能といった結果も稀にみられます。
また国内のNIPTクリニックの検査の質はさまざまですので、NIPTを受けるクリニックを精査する必要があるといえるでしょう。

NIPTは染色体異常による疾患リスクの判定を行う非確定検査です。確定診断のためには羊水検査や絨毛検査といった確定的検査が必要とされます。NIPTで陰性だったとしても、検査項目以外の染色体異常の可能性や、染色体異常によらない疾患をかかえている場合もあります。NIPTを含む出生前診断を受ける際には、判断に悩む結果が出る可能性があることを理解しておくことが重要です。

Q3.NIPTで陽性になる確率はどのくらい?

日本産科婦人科学会が行った「NIPT受検者のアンケート調査」によると、NIPTを受けて「陽性」と出る確率は全体で1.8%、約50人に1人です。

ただし、NIPTの検査理由によって、陽性率は変化します。

NIPTの検査理由陽性率
高齢妊娠が不安1.5%
出産既往歴1.9%
母体血清マーカーの結果が不安で受けた4.1%
超音波検査でトリソミーを疑われた14.7%

「超音波検査でトリソミーが疑われた」という理由でNIPTを受けた妊婦では、14.7%と比較的高い確率で陽性反応が検出されています。別の検査により、すでに胎児の異常が疑われている場合には、陽性反応が出る可能性が高くなります。

Q4.NTが厚いといわれました。どの検査を受けることがおすすめでしょうか?

まずは母体にも赤ちゃんにも負担のないNIPTをおすすめいたします。

NTは赤ちゃんの首の後ろに見える黒いスペースのことをいいますが、 リンパの流れで15週前後の赤ちゃん全員にあるものです。 NTは染色体は正常だけど心臓などに異常をもつ赤ちゃんでも分厚くなることがあります。 NTが厚い=ただちに異常ではないので、スクリーニングシステムのある国では 羊水検査や絨毛検査をして染色体異常があるかないか確定診断をします。 もし、染色体が正常だった場合には妊娠6カ月で詳しく超音波で異常をチェックします。

まとめ

ここまで大阪府内のNIPTクリニックを紹介してきましたがいかがでしたか?NIPTクリニックをお選びになる際に、こちらの記事が少しでもご参考になりましたら幸いです。

☆この記事のまとめ

NIPT検査は、医療費控除や保険も適用されないため、全額自己負担。

NIPTを受検するには、認可施設もしくは非認可施設を選ぶ必要があります。
編集部のおすすめは、検査精度や遺伝カウンセリングが整っている非認可施設。
認可施設では年齢制限や受検に条件があり、染色体異常も3項目しか調べられないのが理由です。

NIPT検査は、お母さんや赤ちゃんにノーリスク。
羊水検査などの確定検査は流産のリスクがありますが、NIPTは安心して検査を受けられます◎

非認可施設の中には、遺伝カウンセリングをおこなっていないクリニックも!
NIPTで陽性の場合、妊婦さんは大きなショックをうけます。心理面&費用面でアフターケアが整っているクリニックを選びましょう。

おすすめはミネルバクリニック。他にない的中率100%の精度を誇る、医師が選ぶクリニック

ライター 佐藤

大都市だけあって、大阪には認可・無認可ともにNIPTクリニックがたくさん。大阪府内のNIPTを徹底調査していえるのは、おすすめはミネルバクリニックです。他にない的中率100%の精度を誇る、医師が選ぶクリニック。NIPT検査前の遺伝専門医による無料カウンセリングで、自分に必要なプランを選べます。

 ミネルバクリニック公式サイトはこちら

大阪nipt1

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる